学校現場との連携の必要性を実感

  9月13日に、奥尻町の社会福祉士会がコーディネイトする形で、学校の先生方を対象とした相談会があり、お招きいただきました。
  3件の具体的事例について担当の先生方や町の支援関係者と一緒に話し合いを行い、1件は担任の先生と支援者と一緒に家庭も訪問もできました。
  従来の学校復帰ありきの不登校対策ではだめなことは、学校の長期休み明け自殺が多いという事実や、教育機会確保法や昨年の文科省770号通知で、「不登校児童生徒の休養の必要性」や「学校以外の多様な学び場の重要性」、「不登校を問題行動考えてはならない」「フリースクール等民間団体との連携の必要性」などが明記されたことをていねいに説明しますと、先生方もすんなり理解してくださいます。
  学校現場への浸透はまだまだ不十分ですが、少しずつでも学校の意識や対応が変わっていくことを願って、微力ながら引き続き情報発信に努めていきたいと考えています。
スポンサーサイト

前文部科学省事務次官・前川喜平さん講演会のお知らせ

  登校拒否を考える全国ネットワークでは10月8日に前文部科学省事務次官・前川喜平さんの講演会を開催します。
「不登校を問題行動と判断してはならない」と指摘した昨年9月の文科省通知、学校以外の多様な学びの場の必要性を認めた教育機会確保法などをめぐり、興味深いお話をたくさん語ってくださるでしょう。
  なお、東京シューレ出版がこのほど出版した「教育機会各法の誕生~子どもが安心して学び育つ」 (¥1800+税)は確保法理解に最適の書で、前川喜平さんの現職時代の講演も収録され、とても分かりやいです。関係者の寄稿も多数掲載され、私は竹島乃愛さん(高校生)「不登校を経験してフリースクールを選んだ私から」はとくにたくさんの人びとに読んでいただきたいと思いました。講演会の案内チラシをご希望の方には添付でお送りいたします。

【不登校を考える公開企画:前川喜平さん講演会】(転送歓迎)
□日 時:10月8日(日)午後1時~3時
□会 場:日本教育会館(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
□参加費:1500円
□主 催:NPO法人登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク
□申込み先:電話・FAX 03-3906-5614
        メール info@futoko-net.org

ウワサの保護者会スペシャル再放送のお知らせ

  過日ご紹介しました、8月26日放送のEテレ「ウワサの保護者会スペシャル:不登校~保護者ができることは?」が好評につき、10日(日)午前1:10~2:04(9日深夜)再放送されます。
  「不登校は大切な時間だった」という体験者のお話、保護者の皆さんの具体的な悩みや体験談もとても説得力があります。
教育機会確保法や昨年9月の文科省通知「不登校児童生徒の支援のあり方について」も分りやすく説明され、「これがもっと早くあったら、子どもをあんなに追い詰めなかったかもしない」という保護者のお話は、この法律と通知の持つ意味、役割を端的に伝えるもので、が胸にせまります。

*登校拒否と教育を考える函館アカシヤ会 http://akashiyakai.phpapps:jp/
*道南ひきこもり家族交流会「あさがお」 http://asagao.phpapps:jp/
『カナナリアたちの警鐘~不登校・ひきこもり・いじめ・体罰ヘはどにように対処したらよいか』
文芸社セレクション・文庫版、700円+税 書店注文または送料著者負担により送付可


子どもの自殺防止にさらに注意喚起を!

 9月1日、子どもの自殺が突出して多いこの時期、マスコミも「無理に学校に行かず休もう」と呼びかるようになりました。今朝のNHKニュースでも不登校で自殺を考えた女性の体験とメッセージが放送されました。
 昨日のNHKの「あさイチ」でも特集し、「学校は命を削ってまで行く必要はない」という川崎のフリースペースえん・西野代表のメッセージをはじめ、番組全体が、まずは学校を休むことが大事であることを明確に伝えていました。
  8月26日放送の「ウワサの保護者会スペシャル」でも、不登校は大切な時間だった」という体験者のお話、とても心に響きました。学校に戻った方、戻らずに自分の道を切り開いた方、双方のルポがあったのも良かったです。保護者の皆さんの具体的な体験談やコメントも、とても説得力がありました。
  教育機会確保法や昨年9月の文科省通知「不登校児童生徒の支援のあり方について」の意義も分りやすく伝られ、「これがもっと早く出ていたら、子どもをあんなに追い詰めなかったかもしれない」という保護者のお話に深く共感しました。
  今年年の「登校拒否を考える夏の全国大会」でも確保法と文科省通知を生かす取り組みが強調されましたが、この間の報道を見てもその大切さをあらためて実感しています。
  なお、「ウワサの保護者会」スペシャルは、好評につき、10日(日)午前1:10~2:04(9日深夜)されますので、是非ご覧ください。

Eテレで不登校関連番組が続きます

 先日、「ウワサの保護者会スペシャル」のお知らせをしましたが、Eテレでは不登校関連の番組を続けて放送しますので、ご紹介します。不登校へに理解が広がり、夏休み明けkども自殺が起きないことを心ら願っています。
☆8/29(火)PM8:00~ NHK・Eテレ
  ハートネットTV「行けなかった学校を撮る~木造校舎カメラマン角皆尚宏」
☆8/30(水)PM8:00~ NHK・Eテレ
  ハートネットTV「不登校新聞・自分と向き合う」
☆8/31(木)PM8:00~ NHK・Eテレ
  生きるためのテレビ「#8月31日の夜にー第一部」
  PM10:00~生きるためのテレビ「#8月31日の夜にー第2部」

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR