教育機会確保法案に関する全国フリースクールネットワーク等の記者会見①

 この間「教育機会確保法案」の意義と課題について、各条文に即して拙見を述べてきました。3月9日には、法案の実現に向けて「フリースクール全国ネットワーク」と「多様な学び保障法を実現する会」が記者会見を行い、より全体的な視野から法案の意義や課題についてとても分かりやすく説明していますので、ご紹介します。
  また、この間ブログに連載した拙見をまとめましたので、ご希望の方に添付ファイルでお送りします(ワード・A4版4ページ)
【記者会見内容連載①】
  2016年3月9日、衆議院議員会館にて、現在立法に向けた議論が進んでいる「義務教育の段階における普通教育の確保に関する法律案」について、フリースクール全国ネットワーク、多様な学び保障法を実現する会での合同記者会見をおこないました。
  急遽決まり、お知らせをした会見にも関わらず、8社より9名の記者が来場。 議員連盟に立法を持ちかけた団体として、また、学校に行かない(行けない)ことで苦しむ子どもたち、あるいは教育の機会を奪われている子どもたちのため、ぜひとも法案を成立させてほしいとアピールをいたしました。急なお知らせにもかかわらず駆けつけ、取材をしていただいたみなさま、また、会見の開催にご協力をいただいたみなさまに、改めて感謝申し上げます。
2016年3月9日 NPO法人フリースクール全国ネットワーク・多様な学び保障法を実現する会
会見者
奥地圭子(NPO法人フリースクール全国ネットワーク代表理事/多様な学び保障法を実現する会共同代表/NPO法人東京  シューレ理事長)
汐見稔幸(多様な学び保障法を実現する会共同代表/白梅学園大学学長)
喜多明人(多様な学び保障法を実現する会共同代表/早稲田大学教授)
江川和弥(NPO法人フリースクール全国ネットワーク代表理事/NPO法人寺子屋方丈舎理事長)
前北 海(NPO法人フリースクール全国ネットワーク理事/NPO法人ネモ ちば不登校・ひきこもりネットワーク理事長)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR