「どじょう」も良いけど「あさがお」にも注目を!(^^)!

 野田新首相の「どじょう」演説がすっかり有名になりましたが、「あさがお」演説にも注目してほしいと思います。野田さんについては、松下政経塾出身の基本的には「保守政治家」ということくらししか知識がないのですが、首相がこんなにもコロコロ変わったのでは日本の先行きが不安ですので、しっかりと安定した政治を進めるよう願っています。それと、民主党代表選挙での演説は良かったと思います。「どじょう」が注目さんれていますが、私は「あさがおは、なぜ朝にきれいな花を咲かせるのか」というくだりに感銘を受けました。
 野田さんは、「<朝の日の光を浴びるから>と思っていたけど、ある講演会で<夜の長い闇と冷たい空気があるから>という話を聞いて、人生観が変わった」とお話していました。私たちの「道南ひきこもり家族交流会」は「あさがお」というニックネームですが、この名前を提案したのがひきこもり当事者の青年で、野田さんの引用した内容と同じお話をしていました。これに会員一同大いに感銘し、このネーミングに決定した次第で、当方は3年ほど前にこのニックネームをつけましたので、こちらが先輩です!(^^)!
 これは、「闇と冷たい空気=ひきこもり」、「あさがおの開花=ひきこもりからの脱出」という意味ではなく、ひきこもりにしろ不登校にしろ、誰でも初めは悩み、「これでいいのか」と自問自答し、そのような自分を否定したり責めたりするはずですが、<「あさがお」が花を開く=その人が自分の人生を肯定的に生きる>ためにその人にとっては、不登校やひきこもりというプロセスが必要だったという意味です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR