ユニバーサル上映映画祭のお知らせ

「障害を持っている人も健常な人も一緒に、みんなで映画を楽しもう!」というイベントが
下記のとおり開催され、「ひきこもり」をテーマにした「アンダンテ~稲の旋律」が上映されます。
私も実行委員として参加し、トークコーナーをお手伝いすることになりました。

第5回北海道ユニバーサル上映映画際 七飯上映会
□と き  6月5日(土) 第1回上映 13:30~15:20
                 <トーク> 15:30~16:30
                第2回上映 17:30~19:20
       6月6日(日 第3回上映 14:30~16:20
                 <トーク>16:30~17:30
□ところ 七飯町文化センター(七飯町役場駐車場となり)
□上映作品 「アンダンテ~稲の旋律」   
    音楽の道を歩む主人公が、音楽社会の激しい競争に自信をなくし、登校拒否からひきこもり
    へと追いつめられるが、農業との関わりを通して自分を取り戻していく…
    「アンダンテ」は音楽用語で「歩く速度で、ゆっくりと」を意味し、原作者の旭爪あかねは
    自らのひきこもり生活の体験を主人公に反映させている。
    主演はミュージカルで活躍する新妻聖子、手を差し伸べる農業家に筧利夫、その他、秋本奈緒美、
    村野武範、宇都宮雅代、中条きよし、松方弘樹など豪華キャスト、監督は新鋭・金田敬。
□関連企画1<トーク>  ひきこもり当事者会の吉川真倫さんが自身の体験を語ります
                   対談者:「わが子が不登校で教えてくれたこと」著者・野村俊幸
  関連企画2<トーク>  シネマカフェ、関連資料の展示、産直野菜の販売、書籍販売など
ユニバーサル環境の用意   日本語字幕、音声ガイド、要約筆記、車椅子席、手話通訳
                     ミュージックサイン、補聴補助システム(磁気ループ)席、託児所 
  
□料金 一般:1200円(当日1500円) 小中高校生:500円(当日も)
      チケット販売:松柏堂プレイガイド、七飯町文化センター、はこだて音楽鑑賞協会
□共催 北海道ユニバーサル上映映画祭実行委員会(代表 島 信一郎) 
      七飯町 北海道社会福祉協議会渡島地区事務所
□問い合わせ ピースシアターin七飯・板谷(0138-65-0985)
スポンサーサイト

テーマ : 研修会・講習会・イベント
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR