オルタナティブ教育を考える③

 「オルタナティブ教育法を実現する会」の呼びかけ分を2回のわたりご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。どんな方々が関わっているか、以下ご紹介します。
 共同代表の奥地圭子さんは日本で最初の本格的なフリースクール「東京シューレ」を設立した方ですし、喜多明人さんは早稲田大学文学部教授で「子どもの権利条約」の普及啓発に奔走されており、6月10日には函館でも素晴らしいご講演をいただきました。汐見稔幸さんは著名な教育学者で民主教育推進の主柱になってこられました。7月28日に開催される「登校拒否・不登校を考える夏の全国大会in北海道」でも基調講演いただきます。発起人の皆さまも、大ベストセラー「子育てハッピーアドバイス」シリーズでおなじみの明橋大二先生をはじめ、この分野の第一人者が顔を揃えており、大きなうねりになることでしょう(*^_^*)
□設立発起人代表  汐見稔幸  喜多明人  奥地圭子
□設立発起人(あいうえお順)
・明橋大二(真生会戸山病院) ・朝倉景樹(シューレ大学) ・江川和弥   (寺子屋方丈舎) ・大田堯(教育学者) ・奥地圭子(東京シューレ) ・小貫大輔(チルドレンズ・リソース    インターナショナル) ・加瀬進(東京学芸大学) ・加藤彰彦(沖縄大学)  ・門眞一郎   (京都市児童福  祉センター) ・亀貝一義(フリースクール札幌自由が丘学園)
・亀田徹(PHP 総研教育マネジメント研究センター) ・喜多明人(子どもの権利条約ネット    ワーク)  ・木村清美(フリースクールヒューマン・ハーバー)  ・児玉勇二(弁護士)    ・汐見稔幸(白梅学園大学) ・杉山まさる(東京サドベリースクール) ・高岡健(岐阜大学) ・坪井節子(弁護士) ・天外伺朗(作家) ・十時崇(多様な教育を推進するためのネットワ ーク) ・永田佳之(聖心女子大学) ・中林和子(ふぉーらいふ) ・中村国生(東京シュ ーレ) ・中村尊(クレインハーバー) ・西原博史(早稲田大学) ・古山明男(多様な教 育を推進するためのネットワーク) ・増田良枝(越谷らるご) ・矢倉久泰(教育ジャーナ リスト) ・山下英三郎(日本スクールソーシャルワーク協会) ・吉田敦彦(大阪府立大学) ・若林実(小児科医)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR