「サテライトSANGOの会」への感想

 昨年11月11日開催の「サテライトSANGOの会」に参加いただいた鈴木陽子さんから、「あさがお」会報へ次の とおり感想をお寄せいただきましたのでご紹介します。鈴木さん、ありがとうございました!

 田中透さんの分科会には対人援助職、当事者、当事者の家族など、さまざまなメンバーが田中さんの体験談を聴きたいと参加しました。田中さんは自身の症状をまず自覚し、精神論では解決しないということを受け止め、その上でできることを考えていったそうです。
 明るい言葉を意識的に口にすること、笑顔でいることを心がけているという言葉どおり、これまで困難を感じできたであろう体験を、何でもないことのように話す姿が印象的でした。
 参加者の中には、現在進行形で苦しみの中に置かれている方も複数いらっしゃったため、どうしたら今の状況から変化するのか、どうしたら田中さんのように立ち直ることができるのか、真剣に耳を傾け、時に質問をしながら、分科会の時間は過ぎていきました。
 それぞれが抱えている悩みや考えすべては同じではなく、また明確な答えを提示してもらったとしても、ひきこもりという現象はそれだけで解決するものではないでしょう。
 それでも、田中さんが辿ってきた道を知る ことで希望を持てる人は決して少なくないでしょうし、どんな状況であっても希望を持てる、そんな力を分 けてもらえたように思えた分科会でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR