「函館アカシヤ会」5・6月例会より②

 中学で不登校になったお子さんが通信制高校に進みましたが、その勉強ペースに縛られるより、自分のペースで勉強して「高校卒業認定試験」の合格を目指す方が、本人の希望する大学進学の近道と考えるようになり、通信制高校に席をおいたまま、函館圏フリースクール「すまいる」の学習支援プログラムを活用しているそうです。まさに「いろんな道がある」ことを教えてくれるお話でした!(^^)!
 
現在中学生のお子さんで、最近は通学を再開していますが、「いじめ」もあって不登校の時期が長く、「義務教育をきちんと保障されていない」と考え、自主夜間中学「遠友塾」に相談し、毎週水曜日の夜、祖父母世代の受講生と一緒に授業を受けているそうです。世代を超えた交流はきっと良い体験になると思います!(^^)!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR