お勧め書籍(最近の読書から)

 今年の夏は7月25日~29日関西方面へ、8月1日~5日は小樽・深川・帯広と道内を回る用務があり、旅行してきました。私は飛行機が苦手で、時間があるときは道内はもちろんですが道外も極力鉄路を利用する鉄男クンなものですから、今回もすべて鉄道で周遊しました。何よりありがたいのは、まとまった読書の時間を取れることで、とくに新幹線は揺れないので絶好の図書室になります。車運転の心配もないので、缶ビール片手に読書というのは至福のひとときです(*^_^*) 
 そんなわけで、この旅行で溜まっていた未読書籍をたくさん読むことができハッピーでしたが、その中でも特に印象に残り、すぐに役立つ3冊を紹介します。
『子育てハッピーアドバイス「大好き!が伝わるほめ方*叱り方」小学生編』
  おなじみ、明橋大二先生の大ベストセラーシリーズの新刊です。1万年堂出版 933円+税
『あたし研究 自閉症スペクトラム~小道モコの場合』 クリエエイツかもがわ 1800円+税
  宝塚で開催された「登校拒否を考える夏の全国大会」にご本人もゲスト参加していて、イラスト入りサインも
  もらいました(*^_^*) 当事者ならではの、ナットク!の絵と文です。
『体罰はなぜなくならないか』 藤井誠二著 幻冬社新書 800円+税
  ともかく衝撃です。体罰を語るには必読の一冊だと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR