進学をめぐる悩みについて・その3

 「不登校で進学できない」という焦りから少し解放されると、「せっかく子どもと一緒にいる時間が増えるののだかた、それを大事にしよう」という気持ちの余裕が生まれます。
 私は次女と一緒に台所に立ったり、市場に買い出し行ったりする機会が多くて、おかげで次女は炊事が得意になり、今は共働きをしながら結構要領よく家事をやっているようです。学校の勉強も大事かもしれませんが、「生きる力」って、いろんな場面を通して子どもは身に付けるのだと思います。
 勉強にしても学校でしか身につかないものではなく、次女はゲームをクリアしたくて攻略本を読む必要に迫られて辞書を引くことを覚えたようですが、想定外のことでした(^_^;)
 ジャズダンスも社会勉強の貴重な機会で「生きる力」につながったと思いますが、これもまた想定外でした(^_^;) 親の思い描いたように子どもは進まないことを受け入れていくのが子育てなんだと、振り返って実感しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR