「カナリアたちの警鐘」発刊のお知らせ②

 拙書の内容紹介・続きは、本の帯文をご紹介します。過分な評価でいささか気恥ずかしいのですが、拙書のポイントを
表現しています。書店、ネット販売の予約も開始されました。
【帯文(表)より】
 「不登校・ひきこもりはダメ!」と、世間の物差しで決め付けていませんか?
 一度立ち止まり、「登校しないこと、ひきこもることがその子にとって『必要なプロセス』かもしれないと考える。
 そんな視点に立つと、見えてくるものがあります。
【帯文(裏)より】
 「二人の娘の不登校をきっかけに、不登校やひきこもりに25年間向き合ってきた著者。当事者の子どもや若者、
 家族の相談支援を続けるうちに見えてた、それらの問題の根底にあるものをひもとく。全国各地で講演を行い、
 ソーシャルワーカーとして活動を続ける著者が贈る、当事者・家族・教育関係者・福祉関係者必読の書!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR