終着駅は始発駅(「カナリアたちの警鐘」紹介⑰)

 拙書紹介最終回は「あとがき」の一部をご紹介します。
 イラストは長女が描き、次女が原稿の詳細な校正をし、全体構成や流れは妻の助言によりましたので、本書は家族との共著です。また、
 また、私が関わっている会や団体のメンバー、利用者の皆さんからうかがったたくさんの貴重なお話や、全国各地の関係者の皆さんとの交流を通して教えていただいたことがなければ、本書を執筆することはできませんでした。あらためて心からお礼申し上げますにで、
 最後に、不登校やひきこもりへの「応援歌」として、母校・北海道立函館西高校の大先輩・北島三郎御大の「終着駅は始発駅」を紹介します。
  函館止まりの連絡船は 青森行きの船になる
  希望を捨てるな生きてるかぎり
  どこからだって出直せる 終着駅は始発駅

「カナリアたちの警鐘~不登校・ひきこもり・いじめ・体罰ヘはどにように対処したらよいか」
 (文芸社セレクション・文庫版、700円+税)を発刊しました。
  お近くの書店やネット書店からご注文できますが、品薄状態らしく入手できない場合は
  著者にお申し込みください。(送料は当方負担)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR