アカシヤ会5月イベントより①

 5月18日は「子どもの未来を支援する道南ネットワークの集い」を開催、不登校やひきこもり、発達障害などの当事者会や相談支援に関わる12団体が活動紹介を行い、市民・関係者約70名が参加しました。
 これだけの団体が一堂に会するのはおそらく初めてで、5組の方の個別相談も併せて実施することができ、とても有意義なイベントとなりました。集いでは各団体の報告の後、「不登校」「ひきこもり」「発達障害」の3グループに分かれ質疑・意見交換を行いましたが、最も参加者の多かったのは発達障害のグループで、関心の高まりや悩む方が多い現状が浮き彫りになりました。
 それだけに「発達障害が不登校やひきこもりの原因になる」と短絡的に考えるのではなく、「発達障害について周囲が十分理解せず、不適切な対応をすることで本人が辛くなり、自信をなくして学校に通えなくなったり、就労や社会参加ができなくなってしまう」という視点が必要であることをあらためて強く思いました。

「カナリアたちの警鐘~不登校・ひきこもり・いじめ・体罰ヘはどにように対処したらよいか」
 (文芸社セレクション・文庫版、700円+税)を発刊しました。
  ご注文は、お近くの書店かネット書店・クロネコブックサービス(0120-29-9625)
  にお申し込みください。著者からお送りするここともできます(送料は当方負担)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR