道南ひきこもり家族交流会&当事者会例会報告

  「あさがお」の5月11日例会は、家族・当事者12名、サポーター4名の16名が参加、最近ひきこもり気味になった方のお話を中心に参加者それぞれの体験を出し合いました。
 6月8日の例会は、家族・当事者16名、サポーター4名の21名が参加、人数が多くゆっくり語り合えないということで、「ひきこもり期間が長期化し膠着状態になっている」場合と、「比較的最近ひきこもりになったり、少し動きがある」場合の2グループに分かれましたが、2時間があっという間で、まだまだ話し足りませんでした。
 「樹陽のたより」の5月例会は7名、6月例会は12名が参加し盛況でした。ということで、各人がひとこと感想を記載する「樹陽のたより」通信は3ページになりました。
 新たな道を求めて札幌に転出する方、社会福祉士資格の取得を目指して通信教育を受講し始めた方、介護職員初任者研修を受講終了し求職中の方など、いろんな動きも出ています。また、他人の目が気になりなかなか外出できないので、この会に参加することで外との繋がりを保とうと努力している人もいて、お互いの立場を尊重しながら、気軽なおしゃべり会を続けています!(^^)!
*「カナリアたちの警鐘~不登校・ひきこもり・いじめ・体罰ヘはどにように対処したらよいか」
 (文芸社セレクション・文庫版、700円+税)を発刊しました。
  ご注文は、お近くの書店かネット書店・クロネコブックサービス(0120-29-9625)
  にお申し込みください。著者からお送りするここともできます(送料は当方負担)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR