「昴の会」例会に参加して

 8月最後の定例会は24日の「昴の会」で、中学生のお子さんが3カ月ほど前から不登校に、という保護者の方が初めて参加されました。
 今回は参加者が8名でしたので、じっくり話し合うことができました。お子さんの不登校で親が直面する悩みや抱える課題は、私が「アカシヤ会」に関わった20年前と基本的に何も変わっていませんので、不登校を巡る社会の理解はほとんど進んでいないというのが現実をいつの例会でみ実感しています。
 しかし、今日参加された方もそうですが、このような会に関わることで、お子さんの不登校を受け入れようという気持ちへの変化は、以前よりはだいぶ早くなってきたことが救いで、そこにこのような会の大きな意義があることもまた、例会の度に実感しています。
 正直のところ、毎週日曜日ごとに各例会が入るのは、だんだんシンドクなってきましたが(^_^;)、そのような保護者の方々のお話に励まされ、元気をもらっています(*^_^*)

*「カナリアたちの警鐘~不登校・ひきこもり・いじめ・体罰ヘはどにように対処したらよいか」
 (文芸社セレクション・文庫版、700円+税)を発刊しました。
  ご注文は、お近くの書店かネット書店・クロネコブックサービス(0120-29-9625)
  にお申し込みください。著者からお送りするここともできます(送料は当方負担)。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR