アカシヤ会例会より④:「学校を休んでよい」とハッキリお子さんに伝えてください

 最近の例会では、以前に比べて「子どもがを辛そうなので、無理に登校させることは止めた」という親御さんが多くなりました。もちろん、どの親御さんも最初は必死に登校させようとして、お子さんとの深刻なバトルを経験するのですが、その間違いに気づくのが早くなったように感じます。その意味で最初のハードルについては、例会に参加される親御さんはすでに超えているか、参加し始めますと早い段階でクリアできるように思います。
  そして第2の関門が「あなたがまた行きたいと思うまで、学校はずっと休んでいい」とはっきり言えるかどうかです。これは難しいです。「目の前の子どもの状態を見ると、とても学校に行けとは言えない」(やもうえず不登校を認める)という第1関門でも大変なのですから、「じっくり学校を休むことが、今この子に必要なプロセスなのだ」と納得するにはグンとハードルが上がります。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR