いわき市の講演会⑥:17万人の小中高校生が不登校

 そこで、レジメの2ではまず不登校の現状についてふれていますが、今日ご参加の皆さんの中で、不登校のお子さんを知っている、あるいはそのようなお子さんのいるご家庭を知っているという方はどのくらいおいででしょうか?(7割ほどの方が挙手)
 今日は関係者の方が多く参加されているでしょうからたくさんの手があがりましたが、必ずしもそうではない、例えばPTA研修会や、一般の方を対象とした保健所や教育委員会のセミナーなどでも3割くらいの方が手を挙げますし、これは全国どこでも同様です。
 ですから、不登校について文部科学省は、以前は子どもの性格や弱さ、親の育て方の問題と言っていましたが、これだけ増えてきますとそれでは説明がつかなくなって、現在は何か特別の事情がある家庭や子どもに起こる問題ではなく、どのご家庭にも普通に起こることと見解を変えています。
 データの詳細については、レジメ6ページに「教育ジャーナル」という教育専門誌の記事を載せていますので、後ほどご覧いただきたいのですが、サックリ言って、全国で17万人の小中学生、高校生が不登校です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR