道南ひきこもり家族交流会「あさがお」9・10月例会より①

 9月13日は150回目の例会でした!(^^)!ここまで続けてこられたのは会員の皆さま、支援してくださった関係者のおかげです。心から感謝申し上げます。
 この記念すべき例会には21名(当事者・家族名15名、協力者6名)、10月11日の例会には27名(当事者・家族21名、協力者8名)と多数の方が参加し、杉本賢治さんのお話もうかがうことができました。会の重要性をあらためて再認識しています。
 「樹陽のたより」の例会も、9月13日は9名、10月13日も13名と多数の方が参加しました。
           【障害者雇用の体験者のお話しから】
 秋を感じ始めた季節の9月例会には、雨模様のすぐれないお天気でしたが、当事者の方々や新しい参加者の方々も含めて多くの参加者が集いました。
 今回は障害者就労移行支援事業所「Ponte<ぽんて>」施設長の森山晋悟さんの参加もあり、障害者の一般就労に向けて「個々の方々の状況に合わせての対応を充実させていきたい」との事業所の目指す支援について説明をいただきました。このような資源や情報が増えていくことは喜ばしいことと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR