本年も「樹陽のたより」がスタート

 昨年は「はこだて若者サポートステーション」が開設されるなど、当地の「ひきこもり支援」をめぐって大きな動きがありました。サポステはすでに利用登録者が137名(1月11日現在)に達していますし、「あさがお例会」も毎回20名を超える参加者があり、地域のニーズの大きさをあらためて実感する一年でした。
 「樹陽のたより」も着実の仲間づくりの活動を積み重ねており、昨年、この分野の大先輩である札幌の「レターポストフレンド」のスタッフが活動の取材に来られた際、「皆さんとても仲が良くていいですね」と評価をいただきました。吉川さんの「対談レポート」や、別のメンバーによる「当事者研究」レポートも、関係者に好評で、全国から送付依頼が寄せられています。
 時間はかかりますが、少しずつでも皆さんが前に進んでいることに希望を持ち、よりよい年になりますよう、協文字色力し合っていきましょう(*^_^*)
 その「樹陽のたより」も9日が本年初例会で8名が参加、年末年始の様子を語り合ったり、レクの打ち合わせをし たりトランプしたりと、まったり過ごしました。仕事を始めたり、就職に向けた講習会に参加したりするメンバーも徐々に増えてきましたが、そこまで行けない自分に焦りを感じることもあるでしょう。
 でも、「自立」への道筋もペースも、一人ひとり違いますので、「誰かをモデルにする」のではなく、お互いの状況を理解し合い励まし合うという「樹陽」の仲間意識をこれからも大切にし、一歩一歩前に進んでいきたいと思っています。1月21日(金)の午前10時~12時、函館市民体育館でスポーツレクも開催予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野村俊幸

Author:野村俊幸
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR